HOME 2018-02-13T15:07:03+00:00

長野県で宿泊なら当旅館をご利用ください。

松川渓谷を流れる水音、木々を揺らす風の薫り、季節の変わりを告げる鳥のさえずり、210年以上も前から絶えず湧き出る温泉。
幽玄の山郷にひっそり佇む藤井荘は、森鴎外、与謝野鉄幹・晶子、菊地寛、会津八一など文人墨客が、こよなく愛した正統派の旅館です。

七十二候、信州の繊細かつ、ダイナミックな移ろいを借景に、なにもしない贅沢なひと時をお過ごしください。

季節のおすすめ情報

【藤井荘 豆まき】
2月3日(土)
毎年、山田温泉旅館組合青年部が赤鬼・青鬼などに扮して山田温泉一軒一軒を周り厄払いを行ないます。
当日は、お客様のご宴席のお席に、青鬼・赤鬼・が参入し大変賑やかな豆まきが繰り広げられます。
どうぞ、鬼に厄を持って帰って頂き、災いない一年をお過ごしいただけますようお祈り申し上げます。

【善光寺 燈明祭り】
平成30年2月7日(水)~2月12日(月)まで
善光寺を五輪の色にちなんだ光で照らす『善光寺・五色のライトアップ』善光寺参道に平和への想いが込められた光のアートが並ぶ『ゆめ灯り絵展』大きな光と小さな光を長野市善光寺からみんなで灯して世界の平和を祈ります。

【桃の節句】

ここ北信濃では旧暦でお節句を祝います。
桃の節句も33日ではなく43日と、都会よりひと月長くお雛様を愛でられます。
この時期、藤井荘では玄関に明治時代の中野の土雛を飾らせて頂いております。
土雛は私どもの隣町中野市の名産品で、江戸時代の文政期から作られ始めた伝統工芸品です。
毎年331日と41日は『中野ひな市』が開かれ全国から土雛ファンが訪れ街が賑わいます。
また、当荘からほど近い須坂市の豪商の館田中本家博物館では、毎年3月には江戸時代から今日までの豪華ひな人形250余体を一斉に展示する「ひな祭り」が行われますので、是非お立ち寄りください。

中野ひな市:www.nagano-tabi.net › イベント情報
豪商の館田中本家博物館:www.tanakahonke.org/outline/

【お花見便り】

●城山公園(じょうやまこうえん)
善光寺の東側に広がる城山公園は桜の名所です。
例年の見頃は4月の10日頃から、約470本のソメイヨシノが楽しめるお花見の名所です。

●臥龍公園(がりゅうこうえん)
藤井荘から車で15分の場所にある臥龍公園の桜並木は『さくら名所100選』に選ばれています。
公園全体で約800本の桜がお楽しみ頂けます。例年の見頃は4月中旬から下旬です。
この公園の設計者は、明治神宮や日比谷公園、小諸懐古園などを設計された日本初の林学博士本多静六氏(1866~1952)です。

●高山村五大桜
藤井荘がある、高山村には樹齢100年~600年のしだれ桜の古木があります。
五大桜といわれる桜は、その中での代表桜で各地区の名前が付いております。
テレビや映画にもにもたびたび登場している立派な枝ぶりの枝垂れ桜です。
例年見頃は4/20~4/下旬です。標高差があるので2週間ほどお楽しみ頂けます。
村内の桜が咲き始めますと、御宿泊のお客様に〖早朝桜巡りバス〗、お夕食後20時に出発する〖夜桜バス〗とご用意し、悠久の枝垂れ桜をお楽しみいただいております。同じ桜の木でも朝と夜では全く違った印象になります。見ごたえある桜を是非鑑賞しにいらしてください。

【雷滝】


藤井荘から車で10分程の所に、雷滝(かみなりだき)という滝がございます。この滝は別名、裏見の滝とも言われており、滝の裏側を通り抜けられます。 滝を裏側から見ることが出来る大変珍でしい滝です。 名前の通り、滝の落ちる水の音が、雷のような豪快な音で、お腹にズッシリ響きます。 自然に形成されたもので、行かれた方は、その迫力に驚かれます。
冬は足元が凍っているため閉鎖されておりますが、雪解けと安全が確認される 5月初旬には例年開放されます。 雪解け水で豪快な滝を是非ご覧下さい。

【山菜】
4月半ばから、地元で採れた山の恵み、山菜が出始めます。冬、雪の下で地中の栄養を蓄えていた山菜を、春、体の中に取り入れるのは。
冬の寒い間、人間の体内にたまっていた毒素を排出してくれるデトックス効果と 地中の豊富な栄養素を取り入れる事で元気になると言われております。ふきのとう・うど・こごみ・わらび・モミジガサ・ 山菜の王様タラの芽・山菜の女王様こしあぶら、5月下旬は根曲がり竹・・などなど。
そして、この時期の藤井荘のイチオシ料理は、名物ぽんぽん鍋です。山菜串を目の前でカラッと揚げ、揚げたてをサクサクっと召し上って頂きます。 採れたての新鮮山菜は、口の中一杯に香りが広がり、この上ない口福感で満たされます。
近隣の農産物直売所でも、新鮮な山菜が、お手軽にお買い求めいただけます。是非、山菜の王様、女王様に会いにお出かけください。

おすすめプラン

スタンダードプラン

【基本プラン】藤井荘 スタンダード(1泊2食付)

一年を通して壮大な渓谷美を眺める藤井荘1泊2食付きの通年プラン。
【最上級】プラン

【冬季限定/ベストレート】

信州山里会席<信州牛×ずわい蟹>と森鴎外が愛した景色と温泉を堪能
【早割】プラン

【お日にち限定】星空プラン

手が届きそうなほどの星空浴標高1,000メートルの【スターナイトツアー】へご案内いたします。
 

客室

客室

全室が渓谷に面し、低層に作られた数寄屋作りのお部屋からは戸外の自然との一体感をお楽しみいただけます。本間、控え、あるいは奥の間を設えたゆとりの空間でお客様に落ち着きと寛ぎのご滞在をご提供します。

当館ならではの渓谷に張り出した月見縁台付きのお部屋では、緑萌える初夏から幻想的な月光や星降る夜、そして雪化粧の木々などが手に届くほどに美しく、信州の絶景を存分にご体感いただけます。

お食事

料理

信州里山の恵みを享受し、その時々に採れるものを中心に、総料理長 藤本厚が丁寧にお仕度します。
近隣の採れたての食材を選りすぐり、土地に伝わる調理法を取り入れながら、藤井荘らしい滋味あふれるお料理をお作りします。
当館で長年愛されている「ぽんぽん鍋」(オイルフォンデュ)は地元高山村産の山の幸や野菜をシンプルにオイル揚げし、素材のうま味を閉じ込めた揚げたてをお召し上がりいただけます。朝露で木々が輝く朝には、炊き立てのご飯と厳選した信州素材を使った彩りの朝餉で、一日の始まりお迎えください。


お食事はプライベートな個室料亭、あるいは情緒あふれる御簾(みす)席でご用意いたします。

温泉

温泉

上信越高原の山々に囲まれた秘湯・山田温泉の元湯は、戦国時代の福島正則が発見し、 江戸時代中ごろ、寛政十年(1798)に開湯した二百余年に及ぶ名湯です。
絶景とともに楽しめる露天風呂、心身のストレスを解き放つ大浴場、源泉かけ流しの共同浴場など、山郷ならではの風情ある温泉です。


泉質はナトリウム・カルシウム‐塩化物泉。
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、 痔疾、冷え症、慢性婦人病、糖尿病、高血圧症、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症、疲労回復に効果があると言われています。

アクセス

〒382-0816
長野県上高井郡高山村山田温泉3563

アクセス

〒382-0816
長野県上高井郡高山村山田温泉3563