Loading...
温泉 2017-06-01T12:20:19+00:00

上信越高原の山々に囲まれた秘湯・山田温泉の元湯は、戦国時代の福島正則が発見し、 江戸時代中ごろ、寛政十年(1798)に開湯した二百余年に及ぶ名湯です。
絶景とともに楽しめる露天風呂、心身のストレスを解き放つ大浴場、源泉かけ流しの共同浴場など、山郷ならではの風情ある温泉です。


泉質はナトリウム・カルシウム‐塩化物泉。
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、 痔疾、冷え症、慢性婦人病、糖尿病、高血圧症、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症、疲労回復に効果があると言われています。

露天風呂

奥深い自然と一体になった露天風呂

目の前には四季折々、様々な渓谷美が広がります。 季節により内湯、露天風呂の仕切り扉が開き、開放感溢れる湯浴みをお楽しみ頂けます。屋根付きで深夜時間帯もご利用頂ける為、雨にぬれる深緑、雪化粧した山並み、真夜中の静けさ、移ろいゆく暁の空など、様々な光景を味わえます。

大浴場

心身を癒す広やかな大浴場

男性大浴場は檜の湯船、女性大浴場は御影石の湯船を備えております。
広々とした心地よい湯船で、ゆったり癒しの時間をお過ごし下さいませ。

共同浴場

源泉かけ流しの共同浴場「滝の湯」「大湯」

『滝の湯』は、昔ながらの風情を残す共同浴場で、元来は地元住人にのみ開放されていました。桃山風建築の風格ある『大湯』では、「あつ湯」のほか熱いお湯が苦手な方に「ぬる湯」をご用意しております。
ご宿泊の方は、いずれの共同浴場も無料でご利用頂けます。※泉温は大変高めでございますので、お体に負担がかからないようにご入浴下さいませ。

入浴のご案内

利用時間 15時~深夜1時まで (1時~清掃)
早朝4時~10時30分(湯払い・清掃10時30分~)
温泉温度 約68.5℃
温泉の泉質 ナトリウム・カルシウム‐塩化物泉
アメニティ シャンプー・リンス・バスタオル・化粧品類・ドライヤー・ボディーソープ・カミソリ・ シャワーキャップ
温泉の効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、 痔疾、冷え症、慢性婦人病、糖尿病、高血圧症、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症、疲労回復